ウェブデザイン実務士

インターネット技術に関する知識にくわえ、ウェブサイト構築に必要とされる、デザイン、プログラミング、動画利用などの手法を習得し、コンテンツを制作できるウェブデザイナーはもちろん、デザイナーを管理するウェブディレクターやウェブプロデューサーを養成します。

ウェブデザイン実務士を目指せる大学はこちら

資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

活躍できる職種

ウェブデザイナー、ウェブディレクター、ウェブプロデューサーなど

領域・到達目標の区分と履修すべき単位

1.必修科目(3科目6単位以上)
ウェブデザインⅠ
ウェブデザインⅡ
ウェブデザイン演習
2選択必修科目(2科目4単位以上)
ウェブプログラミング演習
マルチメディア演習
デザイン論
3.選択科目(5科目以上10単位以上)
本協会の情報処理士資格認定に関する規程、
第3条第1項に定める選択科目のうち、
Ⅰ群 「情報処理」関連分野より大学が定める科目単位

ウェブデザイン実務士を目指せる大学はこちら