NPOの現状・動向や社会的意義について理解するとともに、組織設立、スタッフマネジメント、活動計画などのしかたなどを習得し、NPOを法人として適正に運営したり、ボランティアをはじめとした現場でスムーズかつフレキシブルに動ける人材を養成します。

NPO実務士を目指せる大学はこちら

資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

活躍できる職種

医療、教育・研究、社会サービス、国際活動、環境などのNPOの職員など

履修すべき科目・単位

1.必修科目(6科目12単位)
NPO概論
経営組織論
NPO実務論
NPO演習(事前研修)
NPO実習Ⅰ
NPO実習Ⅱ
2.選択科目(各群2科目4単位以上)
Ⅰ群 財務会計論
〃 NPO税制及び税務申告実務
〃 NPO給与福利厚生
〃 NPO事例研究Ⅰ(国内)
〃 NPO事例研究Ⅱ(海外)
Ⅱ群 ボランティア概論
〃 国際ボランティア概論
〃 コミュニティ福祉論
〃 広報論(パブリック・コミュニケーション)
〃 プロジェクト評価論
その他、大学で定めるNPOに関する教育に必要として設置する科目

NPO実務士を目指せる大学はこちら 

Ⓝマークについて

平成25年4月から上級を含む三資格(秘書士・ビジネス実務士・情報処理士)をリニューアルしⓃマークをつけました。単位数、申請書類等が異なる従前の資格が併存していますのでご留意ください。

資格の商標登録について

詳しくはこちらをご覧ください。
どんな資格がある?
資格が取得できる大学を探そう
君の未来を発見
モバイルサイトのご案内