生活園芸士

園芸にもちいる植物、育苗・寄せ植え、造園計画、園芸機材の取り扱いなど、園芸(ガーデニング)に関する知識・技術を習得し、家庭のガーデンづくりにとどまらず、地域のガーデンづくりもおこなえる人材を養成します。

生活園芸士を目指せる大学はこちら

資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

活躍できる職種

ガーデナー、フラワーショップスタッフ、農業高校実習助手、造園技術職、地域の花壇・家庭菜園等の管理など

領域・到達目標の区分と履修すべき単位

1.必修科目(4科目8単位)
園芸論
ガーデニング概論
ガーデニング実習Ⅰ
ガーデニング実習Ⅱ
2.選択科目(6科目12単位以上)
土壌・肥料論
園芸植物病論
家庭菜園
ビジネス園芸
小果樹園芸
コンテナガーデン
屋上緑化
エクステリア
観賞植物素材論
食と園芸
園芸装飾実習
種苗生産学
栽培環境学
生活と環境
室内園芸
社会園芸

生活園芸士を目指せる大学はこちら