国際ボランティア実務士

この資格の詳細をチェック!

国際ボランティア実務士

この資格をいかせる職種・業務

●企業CSR担当

企業のCSR部や環境部で、製品・サービス改善・向上、環境保全、教育・文化支援、スポーツ振興など、事業内容やステークホルダーに最適なCSR活動を推進します。

●NGO・NPO職員

NGO・NPOに所属し、海外または国内における、さまざまなボランティア活動の企画・調整をおこないます。

●JICA職員

JICAに所属し、開発途上国などにおける、ボランティア受け入れやボランティア活動の企画・調整をおこないます。

この資格のアピール・ポイント

国際援助・技術協力の計画・運営・管理のしかたや、英語をはじめとした外国語によるコミュニケーションのしかたを習得するので、グローバルなボランティア活動が展開できるようになります。また、貧困、災害、食糧不足、政情不安、環境汚染など、世界が抱える問題と向きあい、さまざまな国と地域の経済・社会の発展に貢献していくことができます。