本協会の発行する参考図書

「実践キャリア考」 体験からキャリアを考える

「実践キャリア考」 体験からキャリアを考える

学生時代に体験した様々な活動を振り返ることで、自分自身のキャリアを考え、
開発することを狙いとして作成されたテキスト。
「実践キャリア実務士」の必修科目「実践キャリア考」に対応している。

2013年3月30日 本協会編修 実務出版発行 (本体1300円+税)
編集委員代表 大宮 登
編集委員 原 正紀、見舘好隆、関 憲治

「サービス実務入門」

「サービス実務入門」

日本ビジネス実務学会のご協力を得て作られたテキストで、
接客を中心とする「サービスのプロ」として活躍するうえで必要な基礎知識を身につけるための入門テキスト。
「上級ビシネス実務士(サービス実務)」の必修科目(2科目)に対応している。

2013年3月4日 本協会編 日経BP社発行 (本体1000円+税)
監修者 池内健治
著者 鈴木浩子、高橋 修、坪井明彦、手嶋慎介

「新しい時代の秘書ビジネス実務」

「新しい時代の秘書ビジネス実務」

日本ビジネス実務学会のご協力を得て作られた秘書業務を自ら考えながら学ぶ体験型テキスト。2006年に刊行された「新しい時代の秘書ビジネス論」の姉妹編にあたります。

2009年3月24日 本協会編 紀伊國屋書店発行 (本体1600円+税)
執筆者 池内健治、椿明美、大宮智江、風戸修子、
和田佳子、坪井明彦、大島武

「新しい時代の秘書ビジネス論」

「新しい時代の秘書ビジネス論」

日本ビジネス実務学会のご協力を得て「秘書学概論」の全面改訂を行ったテキスト。現代ビジネスについての理解を深めようとする多くの人びとに役立つことができる内容。

2006年4月18日 本協会編 紀伊國屋書店発行 (本体1500円+税)
編著者 大宮登、佐藤啓子、中村健寿
執筆者 中村健寿、椿明美、岡野絹枝、清水たま子、大島武、佃昌道、渡辺裕一、風戸修子、
高橋眞知子、坪井明彦、北垣日出子、佐藤啓子、武田秀子、油谷純子、和田佳子

「ビジネス実務総論」

「ビジネス実務総論」
〜付加価値創造のための基礎実務論〜改訂版

ビジネス現場における活動のあり方を、ワーカーの立場から実践的に考察する。
ビジネス実務の概念、ビジネス実務の推進能力、実務能力の開発、ビジネス実務とキャリアなどをめぐって学習する。
「ビジネス実務総論」のテキストを目的として作成されている。

2012年4月11日 本協会編 紀伊國屋書店発行 (本体1900円+税)
編集委員 編集長 大宮 登
委 員 大津洋子、大窪久代、北崎 寛、堤 幸男、吉田行宏
改訂担当 大宮 登

※上記参考図書につきましてはお近くの書店にてお買い求めください。