一般財団法人 全国大学実務教育協会とは

一般財団法人 全国大学実務教育協会とは

国内最大の資格発行団体として実務教育の充実を追求し、人・社会・教育文化に貢献

  • 43年の
    歴史
  • キャリア教育の
    具体化
  • 会員
    203校
  • 人間力の
    育成
  • 資格認定
    61万人
  • 国内最大

一般財団法人全国大学実務教育協会は、大学(短期大学を含む。以下同じ。)における実務教育に関する教育課程を認定し、規程に定められた単位を修得した学生に資格認定証を授与している一般財団法人です。
すでに43年の歴史を有し、創立以来学生に授与した資格認定証は61万人にのぼり、現在社会の各分野で活躍しています。
この資格の特色は、一般の検定と異なり本協会の会員校の大学において、就業につなぐ精選された教育課程を履修し、総合的な人間力や就業力を身につけたことを証明する資格であります。
いまの時代は、予測困難な時代と言われています。若い皆様にとってこの先何が起こるか予想が出来ない時代です。これから起こる想定外の事柄に出合った時に、何が問題であるかを発見し、それの解決の道筋を見つけることが、これから生きていくうえで何より大切です。そのためには能動的学修で主体的に学修することが求められています。
この時代的要請に応える具体的提案として「課題解決型学修(PBL)」などを通して、自ら社会的・職業的に自立するための能力開発に取り組むために「実践キャリア実務士」をはじめとする新資格認定制度を平成25年4月から開始しました。
そして、本協会は時代の変化や社会のニーズに合わせた大学教育における教育課程の研究や開発をすすめ、情報、ビジネス、観光、環境、秘書、社会調査、ボランティア、カウンセリングなどの各分野にとどまらず、園芸療法や音楽療育など広い分野の教育課程を認定しています。

本協会の会員校で学ばれ、かけがえのない貴重な大学生活を送る皆様がいま学んでいる大学の本協会の認定する教育課程の単位を修得し、資格認定証を取得して生涯にわたる人間力を備えた実務能力を身につけ、みずからの輝かしい未来を築かれるよう心から期待しています。

どんな資格がある?
資格が取得できる大学を探そう
君の未来を発見
モバイルサイトのご案内