今求められる大学の「実務教育」
~大学から社会へ、学びをつなげていくために~

協会について

一般財団法人全国大学実務教育協会は、昭和48年(1973)に設立以来、実社会の変化に対応する実務教育課程の開発と資格授与、テキスト・教材作成、教職員研修等の事業に取り組んでまいりました。

本協会の基軸におく事業として、大学教育をベースに実務教育に係る教育課程に基づき、資格の認定をしております。こうして本協会は45年の歴史のもと、会員校数195校、資格授与数が平成29年度には62万人に達しており、わが国における大学・短期大学を会員校とする最大の資格授与団体であります。

協会についてを見る